【放課後NPOアフタースクール様】南あわじ市「放課後STEAMラボ」でタピアを活用

Home / news / 【放課後NPOアフタースクール様】南あわじ市「放課後STEAMラボ」でタピアを活用

2020年11月24日

南あわじ市「放課後STEAMラボ」でタピアを活用
<放課後NPOアフタースクール様>

 

以前よりタピアを活用したプロジェクトでご協力をいただいている放課後NPOアフタースクール様に、この度タピアポケットを新たにご活用いただきました。南あわじ市にある小学校のアフタースクールにて、タピアが子どもたちの謎解きプログラムに登場。詳細は下記リンク先の放課後NPOアフタースクール様のページをご参照ください。

【プレスリリース】セールスフォース・ドットコム、MJIと共に南あわじ市で初のSTEAMラボ開催

特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクール(東京都文京区)は、株式会社セールスフォース・ドットコム(東京都千代田区)と株式会社MJI(東京都港区)と共に南あわじ市で初めての「放課後STEAMラボ」を開催することになりました。

放課後STEAMラボとは、小学生の子どもたちが放課後の時間に「やってみたい!」と思うことを実現できる環境や、社会との繋がりをつくり、納得いくまで探究・挑戦できる場を継続してつくることを目的とする活動です。今回は、放課後NPOアフタースクールで放課後活動の支援をさせていただいている「アフタースクール八木」(南あわじ市立八木小学校内)で開催いたします。
株式会社MJIから家庭用ロボット「Tapia(タピア)を提供いただき、子どもたちがオンラインで繋がる楽しさを体験します。子どもたちからどんな「やってみたい!」が出てくるのか。広くご注目頂けますと幸いです。

■開催概要
南あわじ市 放課後STEAMラボ〜たいくつな時間をぶっとばせ〜
日時:1回目:2020年11月25日(水)15:30〜16:30(Tapia謎解きプログラム)
   2回目:2020年12月2日(水)15:30〜16:30(ブレストプログラム)
場所:南あわじ市立八木小学校および放課後NPOアフタースクール本部事務所
参加者:小学4〜6年生/5〜10名程度
内容:1回目は謎解きプログラムできっかけづくり、2回目はブレストプログラムを通して子どもたちの「やってみたい!」を引き出します。

放課後NPOアフタースクール様:https://npoafterschool.org/