在宅中は無料WEBサービス「TAPIA PLAY」でプログラミング学習を

Home / news / 在宅中は無料WEBサービス「TAPIA PLAY」でプログラミング学習を

2020年3月02日

長期休校によるお子様の在宅中はご家庭でできるかんたんプログラミング学習無料WEBサービス「TAPIA PLAY(タピアプレイ)」

AIの開発及びコミュニケーションロボットの開発・製造・販売を行う株式会社MJI(本社:東京都港区、代表取締役社長:トニー・シュウ、以下 MJI)が提供する、ブラウザ画面で操作できるプログラミングサービス「TAPIA PLAY(タピアプレイ URL:tapiaplay.com 以下 タピアプレイ)」。タピアプレイは、小学生でも簡単にプログラミングができるように開発された無料サービスです。新型コロナウイルスの影響による休校などで在宅が増えるお子様のプログラミング学習に「タピアプレイ」をお役立てください。

MJIは、休校などで在宅が増える小学生のお子様のいるご家庭の皆様に少しでもお役に立てるよう、ロボット「タピア」と付随するサービスを提供してまいります。最新の情報は、MJI公式HPのお知らせよりご案内いたします。新型コロナウイルス関連患者の方々の一日も早い回復と、感染の終息をお祈りいたします。

タピアプレイURLmjirobotics.co.jp/tapiaplay/
会員登録「Tapia Galaxy」 URLgalaxy.tapia.co.jp/
対象年齢9歳〜
推薦環境OS…Windows 10 / Mac OS X Chromeブラウザ
CPU…Intel Core i3 以上、メモリ…4GB以上


タピアプレイで作った作品を保存するには、「Tapia Galaxy」への登録が必要になります。

【タピアプレイでお友達にありがとうを伝えよう】

タピアプレイ画面イメージ

 

タピアプレイでつくった作品はURLを送ってシェアすることができます。3月はクラス替えや卒業などのシーズン。お友達にありがとうの気持ちを、タピアプレイの音とアニメーションのメッセージで伝えましょう。

【株式会社 MJI について】

MORE JOYFUL INNOVATION
毎⽇をもっと楽しく、もっと豊かに。

MJIは、⼈⼯知能を備えたコミュニケーションロボットを開発する会社です。
これから必要とされるのは、どんなロボットだろう?2015年の設⽴以来、そんな課題と向き合って出した答えは、「⼈と⼈をつなぐ、⼼のパートナー」でした。⽬指すのは、みまもりや買い物などのサポート役だけじゃない、何気ない会話からともに成⻑してゆく、ひとりひとりに寄り添う存在。
MORE JOYFUL INNOVATION !
ときにさまざまな企業と⼿を取り合いながら、この合い⾔葉を胸に、MJIは今⽇も歩んでいます。
ロボットが⼈々の毎⽇をより楽しくする、その可能性を信じて。

会社概要
会 社 名:株式会社MJI
代表取締役社長:トニー・シュウ
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山2-27-27
設 立 日:2015年7月21日
事業内容:多機能AIコミュニケーションロボット(健康管理・生活サポート・ショッピング機能・社交活動促進等)・ハードウェア・ソフトウェアの企画、開発、販売
U R L:http://mjirobotics.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/MJI.Inc

*本リリースに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
*本リリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。