【プレスリリース】台湾のAI・ロボティクスアクセラレータープログラム『TAIRA 2018』最終ピッチセッションで受賞

Home / news / 【プレスリリース】台湾のAI・ロボティクスアクセラレータープログラム『TAIRA 2018』最終ピッチセッションで受賞

2018年6月20日
株式会社MJI

台湾のAI・ロボティクスアクセラレータープログラム
『TAIRA 2018』最終ピッチセッションで受賞

株式会社MJI(本社:東京都港区、代表取締役社長:トニー・シュウ、以下 MJI)は、、6月15日に台湾で開催された『Taiwan AI x Robotics Accelerator 2018(以下、TAIRA 2018)』の最終ピッチセッションにて受賞いたしました。MJIは今回審査員の中から病院・銀行のマッチング指名を受けました。今後は台湾企業との共同開発により、新たなソリューション提供とマーケット創出を目指します。

TAIRA2018

『TAIRA 2018(URL : http://ai-robot-stsp.tw/english/startup-accelerator-program/』には、世界中の100以上のスタートアップ企業から応募があり、テクノロジーの南部科學工業園區管理局(台南サイエンスパーク内)で開催した最終ピッチセッションまでは23社が通過いたしました。
最終ピッチにはMicrosoft社、IBM社等の企業や病院、銀行が審査員として参加。その結果、計10社が受賞し、日本企業としてはMJIが唯一受賞いたしました。今後台湾政府から、世界的大企業との連携や商品開発等のサポートを受けることができます。
MJIは今後、台南サイエンスパーク内にサテライトオフィスを設置して開発スピードの向上と効率化を図り、タピアを活用した新たなソリューション提供とマーケット創出を目指します。

【株式会社 MJI について】
株式会社MJI は2015年7月に設立した “MORE JOYFUL INNOVATION” ~もっと楽しいイノベーションを!~を、スローガンとしたコミュニケーションロボットをつくる会社です。ロボットで楽しさと便利さの両立を実現し、ロボットによって、人と人、人とロボットが寄り添い・つながる社会を目指します。

株式会社 MJI 会社概要
会 社 名:株式会社 MJI
代表取締役社長:トニー・シュウ
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山2-27-27 丸八青山ビル6階
設 立 日:2015年7月21日
事業内容:多機能AIコミュニケーションロボット(健康管理・生活サポート・ショッピング機能・社交活動促進等)・ハードウェア・ソフトウェアの企画、開発、販売
U R L:https://mjirobotics.co.jp/
メ ー ル:info@mjirobotics.co.jp
facebook:https://www.facebook.com/MJI.Inc

* 本リリースに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。